総合職(そうごうしょく)

総合職とは、企業で総合的な業務にあたり、非定型的なことを経験することができる職の意味。
営業、総務、経理、マーケティングなど事務職より基本給が良く、転勤や移動があることが多い。
最近は男女問わず総合職を選ぶ事が多い。
初年度は総合職も一般職も給与の差は少ないが、昇給額の差が大きいので4〜5年経つと生活水準に差が出てくる。