• TOP >
  • 用語一覧 >
  • グループディスカッション(ぐるーぷでぃすかっしょん)

グループディスカッション(ぐるーぷでぃすかっしょん)

グループディスカッションとは、選考の一つで、学生がグループに分かれ、その中で、テーマについて討論や話し合いを行う選考スタイルの意味。
学生間で司会や書記など役割を決め、与えられたテーマに沿って結論を出す。
発表することもある。
決まった時間内でただ話しをするだけ、という企業もある。
きちんと発言できているか協調性や決めた役割をこなせているかが見られる。
でしゃばりすぎも良くないが、ただ黙っているだけでは評価さえしてもらえないきちんと参加することが大事。
役職の奪い合い。
総合職の選考では司会や話の舵取り役が評価が高い。
サービス業の選考は、聞き手に回り、笑顔でうなずいていれば大丈夫。
回数をこなして無いと色々と難しい。