一般常識(いっぱんじょうしき)

一般常識とは、社会人としての常識(座席の座り方、部屋に入るときはコートを脱ぐこと、面接官が来たら席を立つこと、など)ができて当たり前という意味。
筆記試験では、常識問題や時事問題が出題される。
社会人としての常識もさることながら、就活生としての常識を含めて一般常識といいます。
試験もあるのでそれの対策をひたするのも就活生の一般常識です。