• TOP >
  • OB・OG訪問の極意 ~OB・OGの探し方編~

OB・OG訪問の極意 ~OB・OGの探し方編~

~OB・OGの探し方編~

こんにちは!
今回はOB・OG訪問を実行するにあたって必ずぶつかる壁、OB・OGの探し方をいくつか 紹介していきたいと思います。

スクリーンショット 2014-10-23 14.27.05

① 大学の就職課(キャリアセンター)へGO!

最も一般的な手段!!就職課には、大学の卒業生名簿が置いてある場合が多く、その中から連絡をとる。ただし、近年では個人情報保護法により、開示されている情報が少ないとか…。しかし、ファイルに記載されていなくても、職員に直接聞けば教えてもらえることもあるようなので、行くことに意味あり!!

② ゼミやサークルの先輩にあたってみよう!

大学の後輩としてだけでなく、他に共通点のある先輩だけに、より一層親身になってくれること間違いなし!面識のない世代でも、教員や先輩から紹介してもらうことが可能だ。

③ 人事に直接連絡してみる

関心のある企業に大学の卒業生がいない場合、人事に直接問い合わせして、紹介してもらえるか確認することも手段の一つ。少し、躊躇しそうだが、恐れずに、トライしてみよう。

④ OB・OG訪問支援サイトをCHECK★

1や2の方法は、大学や地域によって情報格差があるが、この方法は皆平等にチャンスが設けられている。代表的なサイトを2つ紹介!

  • 茶会人訪問
    “OB・OGが時間をつくって、ご飯をおごるのが当たり前”というハードルの高さをなくして、お茶を飲みながら気軽に話し合おうという理念のもとに作られた。Facebookと連携しているため、相手がどんな人(出身・世代)か把握してからお願いすることができる。 URL:http://www.chakaijin.jp/
  • ジョブカレ
    空いている日にちを登録したら、社会人の方から連絡が届く画期的なシステム!!skypeを通して、連絡を取る方法もあるので、地方の学生も利用しやすい。こちらもFacebookと連携している。 URL:https://www.jobcal.biz/

いかがでしたか。

これらの方法を活用してOB・OG訪問の一歩を踏み出しましょう!!

 

 

 

記事一覧(TOP)

関連する記事