• TOP >
  • SPI対策について 〜SPIとは?編〜

SPI対策について 〜SPIとは?編〜

皆さんは、“就職活動の適正検査の対策をしたい!”と思い、このページを見ていると思います。
でも、“「適性検査」「SPI2」「SPI3」「CAB」「GAB」などがあるけど、結局、何を対策すれば良いの?”という状態ではありませんか?

jpeg

今回はそんな疑問を解決すべくまとめてみました!!

①SPIとは…

簡単に言うとリクルートという会社が販売する適正検査の名前のことです。
現在のSPIは2度の再編を経て、SPI3と呼ばれています。
就職活動においてこのSPI3を導入している会社はなんと40%にも及び、今のところ、このSPI3対策をするのが一番効率が良いでしょう!

②実施方法

  • SPI3には4つの実施方法があります。
  • テストセンターで受験:指定の試験会場にて、会場内のパソコンで実施
  • 企業にて受験:企業内のパソコンにて実施
  • Webテストで受験:自宅などのパソコンにて実施
・ペーパーテストで受験:マークシート方式のペーパーテストで実施

実施方法や問題の出題範囲は企業により異なります。
そのため早めに対策を始め、安心して試験に臨めるようにしたいですよね!

次回は受験の流れについてまとめます…!

 

記事一覧(TOP)

関連する記事