• TOP >
  • 企業に電話するときのコツ教えてください(その③)

企業に電話するときのコツ教えてください(その③)

839-11B

出典:ミドリ安全

②電話を受けるパターン

電話をかけるときはあらかじめ話したいことを準備することができるのですが、かかってきた場合は突発的に分からないことを聞かれたりするので、慌ててしまいがちです。

ですのでいつ電話がかかってきてもベストな対応が出来るように対応方法やマナーをしっかり把握しておきましょう!

×悪い例

学生:「もしもし?」

企業:「私、●●商事の△△です。○○さんですか?」

学生:「そうですけど。」

企業:「この度、一次選考を通過とさせていただきましたのでその旨をお伝えいたします。」

学生:「はい。」
企業:「それでは次の面接の日時を…」

これも先ほどと同じで名前を名乗っていないのですごく印象が悪いです。

また、受け答えもぶっきらぼうで、この人は本当にウチに入りたいのかな?という印象をもたれてしまいます。

面接通過などの知らせの場合は少し大げさなくらいに「ありがとうございます!」といえば印象はかなりよくなります。

◎良い例
学生:「はい○○です。」

企業:「私、●●商事の△△です。

この度、一次選考を通過とさせていただきましたのでその旨をお伝えいたします。」

学生:「ありがとうございます!!」

企業:「それでは次の面接の日時を…」

まずは電話に出るときに名前を名乗りましょう!

名前を名乗ることで話も早くなり、スムーズに会話を進めることが出来ます。
出典:http://real9.jp/telephone.html

記事一覧(TOP)

関連する記事