• TOP >
  • 将来のこと考えてる?育児と仕事を両立したい女子のための会社

将来のこと考えてる?育児と仕事を両立したい女子のための会社

福利厚生内容でその企業の社員を大事にしいるかがわかるとよく言われています。

日本でも両立支援制度を導入している企業が多くなってきている。
内容は企業によると思われますがいくら良い内容であってもその制度を利用しやすい環境、取りにくい環境があるでしょう。
そのため企業の福利厚生の内容をみるだけでなく、働いている人たちを含めて全体に目を向けることが大切です。

育児
出典:PAKUTASO

企業で育児との両立がしやすいかを判断するための就活女子がチェックすべきポイント!

・女性の役員人数とその役割

有給休暇、労働時間などの取得状況

→積極的に開示しているかどうか

有給休暇、労働時間などの取得状況

・育児休暇取得後の待遇
→出産して復職して活動している女性の人数

育児休暇などの制度が実際に利用されているか

育児中の帰宅時間など労働時間に対する配慮

サポートし合う職場の風土

総合職女性の勤続年数

勤務時間の長さで評価されない

職場における昇進の平等性

土日完全週休2日制の実施率

いかがでしょうか?
会社訪問やOB訪問等の際には上記のポイントを気にして質問してみると、
女性にとって働きやすい環境なのか判断する参考になると思います!

記事一覧(TOP)

関連する記事