• TOP >
  • インターンで浮きたくない!髪型、服装はどうする?

インターンで浮きたくない!髪型、服装はどうする?

iam
引用:http://careerpark.jp/18292/284687

就活を前にインターンへ行く人も増えているようです。
就活の時期になって急に就職のことを考え始めるのではなく、インターンで企業で働く経験を得ることによって、
より良い就活へとつなげることができそうですよね。

気になる企業が実施している場合は、是非積極的に参加してみるのがいいでしょう。

つまりインターンは社会に出るための準備期間ということです。
もちろんインターン先にもよりますが、
実際に利益を上げようとしている会社を訪問する場合社員と同様の目でお客様や取引相手には見られます。
もちろんインターン生という名札なりはあるでしょうが自分も企業の顔であると認識することが大切です。
そういった意味では初日は非常に重要で髪色や化粧、服装など学生では細かく意識しないところを見られる可能性があります。
社会人になると初対面の人と会う機会も多いですが、
そういったとき知り合って数秒の印象がその後の関係を構築する上では非常に重要になってくるのです。
ですからインターンといえどしっかりと身だしなみを整えることが大切です。

そこに何をしに行くのかを考えた時にどのような格好が適しているかが明確になると思います。
インターン先の企業によって様々ですが、あまり奇抜な格好で社員さんから嫌われてしまっては元も子もありません。
自由だからといって露出が多すぎたり、装飾品が多すぎると良いイメージを持たれないでしょう。
特に企業側から指定が無い場合は、リクルートスーツに黒髪で行ってみるのが良いでしょう。
慣れて会社の雰囲気が見えてきたら、馴染むような格好に変えていってもいいかもしれないですね。
人は第一印象が大切と言われています、清潔感のある服装を心がけましょう。
「服装自由」はスーツではなくてもいいですよという事なので、動きやすいけれど職場の雰囲気を乱す事のない格好が望ましいです。

記事一覧(TOP)

関連する記事