• TOP >
  • 就職に強い大学

就職に強い大学

こんにちは!

さて今回は就職に強い大学について取り上げます!

今年就活生じゃない人も必見ですよ~。

 

iam.

引用:http://daikore.com/post-2595/

◆すごい!!2015卒の内定率!!

2014年8月1日時点での内定率は、昨年度同月と比べると6.2p増の78.2!!!

(リクルート「2014年8月度 内定状況について」【速報】- 『大学生の就職内定状況調査(2015年卒)』より)

文系と理系で見ると未だ理系の方が強いが、確実に景気が回復してきていろ。リーマンショック以前の就職率80%まであと少しといったところだ。

◆不動の人気!教育系大学・学部

段階の世代が大量に退職する時代だが、教育現場での人手の需要はまだまだある。また公務員という根強い安定イメージも後押しし、各大学の教育学部や教育学科が人気となってくる。

 

◆医療・社会福祉系の人気も途絶えず

医学部なんて…のようなイメージを持つのはかなり時代遅れだ。社会福祉学部は国家資格と結びつきやすく、就職に有利なことはあまり知られていない。

 

◆安定の地方国公立

国公立ということで学費もお得、且ついい教育の受けられる大学ということで超絶難関国公立に次いで、地方国公立は絶大な人気を誇っている。

 

 

ここで、注目のランキングをまとめてみました。

◆就職率ランキング(大規模大学編)

1位:福井大学(96.7%)
2位:東京福祉大学(94.9%)
3位:九州工業大学(94.4%)

 

◆有名企業400社への就職率

1位:東京工業大学(55.9%)
2位:一橋大学(55.6%)
3位:慶應義塾大学(43.9%)

 

◆・国家公務員採用I種試験による採用者の出身大学

1位:東京大学
2位:京都大学
3位:慶應義塾大学

 

◆・女性社長の輩出数

1位:日本大学(230人)
2位:慶應義塾大学(206人)
3位:早稲田大学(192人)

◆主要私立大学一般入試の志願者数

1位:近畿大学
2位:明治大学
3位:早稲田大学

 

◆首都圏の主な私立大学の受験者数

1位:明治大学
2位:早稲田大学
3位:法政大学

 

◆首都圏の主な私立大学の合格倍率

1位:早稲田大学(5.6倍)
2位:青山学院大学(5.5倍)
3位:立教大学(4.8倍)

 

東京の私大が根強い人気なようですが、社会情勢によって人気大学も変わってくる時代になってくるかもしれないですね。

 

出典:http://resemom.jp/article/2014/08/15/19958.html

東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/26881

記事一覧(TOP)

関連する記事